出会い系サイトを利用したことによって、悪質サイトに騙される被害者も多くなってきているのですが、
優良出会い系サイトというのは、利用者を騙すと言う事もありませんし、会員同士がトラブルにならないように対策も講じています。
また、優良出会い系サイトは、利用者が安心して利用できるように、他の業者のサクラを強制退会させたり、サポートに力を入れたり、個人情報の保護に取り組んでいます。
無料出会い系サイトは優良出会い系サイトと比べて、誰でも利用できるようになっているため、色々な利用者が利用しています。
悪意のある会員だって簡単に登録をすることができてしまいますから、いくら運営者が悪質な会員の取り締まりをしていても、完全に排除をすることはできません。
被害者になってしまう利用者というのは、まだ出会い系サイトに慣れていない初心者が多い傾向があります。
特に個人情報の取り扱いについて甘く考えてしまっている人が多いように思えます。
優良出会い系サイトが会員の監視をしていても、会員の多さから他の業者のサクラを見つけられないと言う事もあります。
そのサクラが、初心者を言葉巧みに誘導して、名前やメールアドレスなどの個人情報を聞き出したりしてしまい、
会員がだまされてしまうと言う事も多いのです。
ここでサクラに個人情報を教えてしまうと、迷惑メールや架空請求の電話をかけられてしまったりするということになるわけです。
相手のほうから連絡先などを教えてほしいといわれても、すぐに教えるのではなく、メールのやり取りをじっくりと行い、本当にその人に教えても大丈夫なのかどうかを判断してください。